About JDDL

JDDLについて

株式会社jeki Data-Driven Labは、株式会社ジェイアール東日本企画(jeki)と株式会社クリーク・アンド・リバー社による合弁会社として会社設立に至りました。

昨今、デジタル化の進展により消費者行動はさまざまな側面からデータで捕捉できるようになり、また、企業が顧客と直接つながり、膨大な顧客データを保持するようになると、そのデータ活用を軸としたマーケティングを実施したいという要望が寄せられるようになっております。

株式会社ジェイアール東日本企画としては、JR東日本グループが展開するウェブサイトおよびスマートフォンアプリケーションのアクセスログなど各種データを基盤とした“jeki移動者DMP”をリリースし、開発および活用に関して様々な取り組みを行ってきました。
一方、映像、ゲーム、Web、広告・出版、作家などの15部分野でプロフェッショナル・エージェンシー事業を展開するクリーク・アンド・リバー社は、データ活用に関わるプロフェッショナル人材のエージェンシー(紹介・派遣)、分析業務のプロデュース(受託・請負)に関する専門サービスである「Symbiorise(シンビオライズ)」を運営しています。
両社のノウハウ・知見・資源を合わせて、移動者マーケティングやデータ活用業務に関するノウハウ・知見を活かし、JR東日本およびJRグループ、様々な企業に対して、データドリブン・マーケティングの業務支援を行います。
また、R&D事業として、特に移動者マーケティングに関するデータ分析やサービス開発、情報発信を行います。

Description of Business
事業内容
Contact Us

お問い合わせ

サービスに関するご相談はこちらからお願い致します。